工程管理ソフトの決定版は「CADPERT」

機能について

Ver 7 の新機能new

 内   容

機   能

 バーチャート表示変換機能

 作成したネットワーク工程表を作業名や資源(職種)名順に並びを指定してバーチャート表示へ変換できます。

 注意喚起表示機能

 矢線に関連付けて注意喚起させたい事柄を入力し表示させることができます。To Do Checkとして活用することができます。

 CADレベル表示/非表示機能

 レイヤ機能と同様にCADレベルを表示/非表示させることができる機能です。

 CADモード機能

 CAD図形をより扱いやすくするために追加した機能です。条件選択や他ファイルへの複数コピーができます。

 矢線表形式編集機能

 入力した矢線を一覧表にしてエクセル感覚で歩掛や数量などの編集を行うことができます。

 簡易矢線入力機能

 矢線入力時に矢線プロパティを開かず入力し、後から矢線表形式編集機能を用いてまとめて入力できる機能です。

Ver 6.xxの新機能

 内   容

機   能

 Excelデータの取込

 Excelで作業データを作るとCADPERTに矢線を取込めむことができます。

 レイヤ設定

 作業矢線とCAD図にレイヤ設定ができます。レイヤを表示・非表示して出力することができます。

 巻尺矢線機能

 巻尺矢線とはそれ自体に所要時間をもたない、他の矢線と連動して伸縮させる矢線をいいます。例えば主体工事に連動した仮設工事に巻尺矢線設定しておけば主体工事にあわせて仮設工事が動きます

 雨天日設定

 1日単位で雨天の予定や実績の設定ができます。また、作業矢線ごとに雨天の稼働、稼働不可の設定ができます。

 注目矢線機能

 注目する作業名や資源名を注目表示設定すると、それ以外の作業矢線は薄い表示となり、注目矢線を目立たせることができます。

シリーズ別機能

機  能

Time版

Man-Power版

Cost版

施工管理版

ファイルを開く・印刷

矢線内容をポップアップ

簡易CAD

○#1

○#1

工程表作図

工期計算と矢線図再編

工期短縮の試行

Excelデータ取込

単位設定(暦日/その他)

○/−

○/−

○/○

○/○

レイヤ設定(骨格・実施工程の連動)

○#2

○#2

印刷枠等の領域編集

資源と歩掛4種(標準/一式/1期/2期)

 

山積山崩の試行

 

出来高グラフ2種(単純/金額)

 

○/−

○/○

○/○

資源単価の設定(計画と実績)

 

 

日報出力(印刷/Excel)

 

 

最終予測原価(Excel)

 

 

ISO・安全・メモ・写真データ取込

 

 

 

#1 バージョン6はCADレベルが「印刷枠」に固定
#2 バージョン7のみ可能

OS(Windows)への動作環境

製品分類

Xp

Vista

7

8/8.1

10

CAD PERT Ver 7

×

CAD PERT Ver 6

×

CAD PERT Ver 5

×

×

×

CAD PERT Ver 4

×

×

×


ホーム RSS購読 サイトマップ